0584-91-3406

〒503-0023 岐阜県大垣市笠木町650

岐阜県大垣市の内科、消化器内科、循環器内科、小児科です。訪問診療に対応しています。

沼口訪問看護ステーション

アミターバプロジェクト

ご挨拶「輝きのあるいのちのために…」

今後ますます加速していく超高齢社会に対して、国は住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最後まで続ける事ができるよう、地域包括ケアシステムの構築を進めてきました。在宅医療は地域医療のなかで重要な位置づけと考えられます。
病院中心の医療から、病院とかかりつけ医が連携を取りながら、病院でも施設でも在宅でも、切れ目なく医療を継続して受けられる地域包括ケアシステムの要として在宅医療が求められる時代になりました。
医療法人 徳養会は、よりきめ細かい医療や看護を提供するため、
平成23年6月、沼口訪問看護ステーション アミターユス
平成26年4月より居宅介護支援事業所 ケアサポート アミターユスを併設いたしました。
『在宅は自分らしさを取り戻すことができる場である』と考え、とくに在宅での看取りは積極的に取組んでいます。「最期は自宅で迎えたい」「最愛の人を、住みなれた思い出のある場所で、自然に、静かに看取られたい」そんなみなさんやご家族の希望を叶えるのも、訪問診療であり、訪問看護です。『輝きのあるいのちのために・・・』をモットーに、信頼と安心で包み込めるような訪問看護ステーションを目指しています。

医療法人 徳養会 理事長 沼口 諭

  • アミターユス(Amitaayus) 名前の由来 阿弥陀如来(あみだにょらい)の梵名です。「無限の寿命をもつもの」の意味で「無量寿仏」ともいいます。そして「無限の寿命」は、慈悲の働きに永遠に限りが無いことを表しています。

訪問看護とは

訪問看護とは訪問看護ステーションから、病気や障害を持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく療養生活を送れるように、看護師等が生活の場へ訪問し、看護ケアを提供し、自立への援助を促し、療養生活を支援するサービスです。

沼口訪問看護ステーションの特徴

当ステーションは、平成26年9月、「機能強化型Ⅱ※1」を取得。訪問看護スタッフと主治医がよりきめ細かな連携を取り、質の高い訪問看護をご提供しています。
また、疾病、障がい等の利用者様が、ご家庭で普段と変わりなく生活を送り、安心して療養ができるよう「24時間365日対応できる」体制で専門的立場から適切な訪問看護を行っています。
医療ケアに加え、心の悩みにも臨床宗教師とも連携し寄り添った看護を目指します。
また、看取りを含めた在宅緩和ケアにも力を注いでおり、スタッフ全員で体制を組みサポートしていきます。

  • ※1機能強化型Ⅱとは、24時間の体制をとっており、居宅介護支援(ケアマネージャー)事業所が併設されていることに加え、地域住民への情報提供や相談、人材育成のための研修を行っていること。
  • 常勤の看護職員が5人以上 →「訪問看護ターミナルケア療養費」か「ターミナルケア加算」の算定数が年15回以上→末期がんなど重症の利用者が月7人以上 ― が求められる。

訪問の仕組み

訪問看護サービス利用料金

訪問看護サービスには、介護保険、医療保険、自費での訪問看護の三種類があります。
重度障害者医療証をお持ちの方、生活保護を受けられている方等は無料もしくは減額となります。

  • 交通費等、実費負担が必要となるご利用料もございます。
  • 適用される保険の種類によりサービス料金が異なりますので充分ご注意ください。
    詳しくは、沼口訪問看護ステーションまでご相談ください。

営業時間

営業時間 日・祝
8:30~17:15

【休業日】日曜祝日、盆休み

  • 24時間緊急体制:休日及び時間外は、専用電話への連絡となります。
    年末年始12月30日から1月3日は休日扱いとなります。

連絡先

訪問看護のプロとして、まごころと熱意を持って対応させていただきます。
どんな事でもお気軽に、スタッフまでご相談ください。お待ちしております!!

沼口訪問看護ステーションアミターユス連絡先電話0584-47-5005FAX0584-47-5030Mail:amitaayus5005@gmail.com

ページのトップへ